協会は4つのグループ組織

JHAグループは、1985年設立の歴史を持つ「NPO法人日本ハウスクリーニング協会」を母体とし、3つの協会が協力、運営しています。
「住まいと暮らしを快適」にし、家族が笑顔になれる日本の明るい未来に貢献します。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会

日本ハウスクリーニング協会は、業界一歴史のある協会として、小学生以下のお子様がいるご家庭を応援しております。
2003年度より行っている業界初となる「子育て支援券」は今まで多くのお客様にご利用して頂き、信頼と実績のある制度です。
立ち上げ当初業界初となる制度の為、NHKのニュースにもとりあげられました。

日本ハウスクリーニング協会が『エコ』洗剤を使用する理由

ハウスクリーニングの現場で、早く汚れを落とし仕上げるためには、石油系の強酸や強アルカリ洗剤を使用しがちです。
しかし、それでは素材を傷め、お客様や使用する作業者自身の身体にも、害があります。

続きを見る
日本ハウスクリーニング協会では、河川や海に流しても安心な、環境にやさしいエコ洗剤を使ったハウスクリーニング、おそうじの普及活動を行っています。
同じく、『消臭』についても天然植物精油から抽出した成分からなる消臭剤を使用し、さまざまな効果をあげています。
未だ大多数の掃除業者が石油系の強酸や強アルカリ洗剤を使っています。それらに従事して作業している70%が化学物質過敏症(洗剤アレルギー)と言われています。
中には片目を失明した人もいます。

独立開業JHAビジネススクールとして30年以上という業界一の長い歴史の信頼・安心・実績がある協会の運営で行っております。
「必要最低限の費用で、独立開業してもらいたい」そして「必要最低限で独立し、成功してもらいたい」これが当スクールの目的です。

新しく起業するにあたり心の不安・心配は必ずあります。その時に必要なのが、同じ経験を少し前に克服して先に成功している仲間の存在です。
教えている講師陣もまた最初は「0」からの出発でここまできました。だからこそ親身になって、教えることができるのです。

優良企業制度への取り組みでは、協会会員加入企業と個人事業主、ハウスクリーニング事業を提供する企業とその雇用の安定及び市場の成長を実現するため取組んでます。平成21年(2009年)3月に独立行政法人中小企業基盤整備機構(経済産業省)より発表された冊子「サービス産業業種別実態調査(対個人サービス業)」のなかで、当協会の取組として、優良企業の認証機関を設立することが取り上げられました。平成21年4月より、利用者に安心してご利用いただける事業者に「優良企業マーク」を付与する制度の運用を実際に開始しました。10周年を迎え協会グループである、家事代行、エアコンクリーニング、整理収納業務において制度の充実を計ってまいります。

月会費3,000円 / 優良企業会員になると月会費10,000円のみ

一般社団法人日本家事代行協会

日本家事代行協会は、30年の歴史を持つ「NPO法人日本ハウスクリーニング協会」が母体となりグループ協会組織となっております。

一般社団法人日本家事代行協会では、特に家事代行スキルを中心に起業する方への研修サポート(育てる事業)と、その後のお仕事で繋がっていくための仕事に繋げる事業を担っております。主婦業をしながらのダブルワークとして、または空き時間を活かした副業として、これまでの経験を活かし自分のスタンスに見合う起業ができるようになる講座や研修が取り揃えております。

続きを見る
家事代行サービスは、年々需要が高まり、共働きなどで忙しくなかなか家事の時間がとれない、という方々にとって、家事の代行を頼めることはとても助かるのです。また、遠方に住む高齢の親元へもなかなか帰る時間がないという方からも、身の周りのお世話と同時に健康状況の報告もできるお仕事で、大変喜ばれています。私たちは女性の社会進出を支える目的で家事代行サービスを提供しております。ご縁のできたお客様と頑張りたい女性を大切に思いながらお仕事をする。結び合う心と家事代行サービスを大切にしてきました。

家事ソムリエ倶楽部は、月1回勉強会の機会として設けることで不安の解消や今後の事業に役立てていただけます。

お申込みは https://www.kaji-school.com/form.html(お申込みフォーム)又はお電話にて

家事に正解・不正解はありません。その為参加者各自がお越し頂き、または培ってきた家事スキルを「知る・わかる・できる・行う・分かち合う」精神で積極的に参加できる勉強会になる事が目的です。

日本ハウスクリーニング協会の紹介にもありましたが、子育て支援の発案者 高橋敬子(日本家事代行協会の代表理事)は、シングルマザーで3人の子どもを育て自ら起業をした女性です。1996年3人の子供のシングルマザーとしてお掃除業界で起業。一度社会から離れた女性の就職難、子育てしながらの仕事と家事の両立の大変さを実感。そのことから「働く女性の支援と働く場の提供」は一体と考え、現在の活動に至っています。ハウスクリーニングの在宅スキルをマニュアル化し、各ご家庭のトータル的なメンテナンスを提唱し現在もプロフェショナルを育てています。

理事として活動を支える浦野清美は、20数年前お掃除を始めて一番の壁は家庭でした、仕事と家庭の選択を迫られる日々と自己流お掃除の限界。人との出会いが道を開き、世の中こんなに明るく元気な女性もいるのかと、勇気をもらいました。仕事も家庭もどっちも欲張りでいいんじゃないかと思い、自分で働き方も仕事も決められる自由さ、女性が自分らしく輝いて幸せになる応援を協会グループと共に活動しています。

理事として活動を支える佐和田久美は、2010年起業 きれいの重要性を伝え広める事で、子供達の笑顔と多くの女性の支援を行い、キラキラ輝く世の中を創っていきたい一心で、奮闘中。出版書籍に想いを載せ、整理収納・片づけから子供たちの笑顔、子育てお母さんが輝ける社会へと貢献しています。キレイの先に待っている「お客様の笑顔と幸せ」。想いをカタチにする応援をこれからも続けて参ります。

家事代行アドバイザー1級までの取得で、優良企業申請が可能となります。少しずつ経験を積み重ね信用信頼を見える化「優良企業マーク」の取得で幅広い年齢層、顧客ニーズを広げられます。

初回のみ入会金5,000円 /  月会費3,000円 / 優良企業会員になると月会費10,000円のみ

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会は、エアコンクリーニング・ハウスクリーニングのパイオニアで、30年以上の歴史があるNPO法人日本ハウスクリーニング協会から、エアコンクリーニングに特化した協会として2017年「いい空気の日」として11月9日設立されました。
設立された背景には、エアコンクリーニングをご利用になるお客様の声と、NPO法人日本ハウスクリーニング協会会員の皆さまからの声があります。
ご依頼をする方がどこの会社に依頼をしていいのかわからない、認定資格等がないため基準がわからないなど、NPO法人日本ハウスクリーニング協会の会員が、実際にエアコンクリーニングをご依頼いただいた方にアンケートを取って出てきた声に応えて設立されました。
初めて現場で遭遇するエアコンに対応できるよう、研修センターにはエアコンを100台以上完備し、協会としてバックアップしております。

続きを見る
会員の声一部では、お客様からのご用命の多さ、またエアコンの知識を身につける環境、研修では100台以上のエアコンに触れられ、分からない事を直接指導、即時解決、また動画配信も充実していて、いつでも予習・復習が可能なことです。明日のお掃除機能付きエアコン、難解機種への不安を払拭してくれるため、前日の動画予習は欠かせないルーティンになっております。研修センターは随時新機種が導入されており、今後も沢山の機種で学べることが楽しみです。

事業内容

エアコンクリーニング、ハウスクリーニング及び洗濯機クリーニングの指導同時に指導に関する教育、研修及び助言、エアコンクリーニングサービス、ハウスクリーニングサービス及び洗濯機クリーニングサービスの各種講座、講演会、セミナーその他イベントの企画、開催及び運営など詳しくは、協会ホームページをご覧になってください。

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会発行の認定資格「エアコンクリーニング士」を授与致します。お客様に「安心」「安全」をお届けする仕事をしておりますので、お客様が選ぶ基準として重要視されます。ネットワークの共有できる日本エアコンクリーニング協会会員の特徴では、新しいお掃除機能付きに対応したい!仲間と情報の共有がしたい。定期的な勉強会をしてもらいたい! など、ご卒業後にも不安はつのるかと思います。エアコンは毎年新しい商品が各メーカーより発売されます。新商品が発売されてから3年経ったころからエアコンクリーニングの依頼が徐々に入ってきます。その時にお客様の前で自信を持って作業できるよう、毎月一回無料で研修会に参加できます。そこで新しい機種のお掃除ロボットの分解・組立や、ちょっとわからないお掃除機能付きなどを再度勉強する事もできます。

会員 8,000円/月   JHA協会グループの会員で、当協会会員 5,000円/月

一般社団法人日本整理収納協会

一般社団法人日本整理収納協会は、NPO法人日本ハウスクリーニング協会、一般社団法人日本家事代行協会、と共に協力して運営しております。整理収納・お掃除を通じて暮らしに気づきを与え、よりよい人生に導き、明るい社会づくりに貢献することを目的としております。
また、子育て支援や福祉活動を通じて、家庭を整え笑顔を増やし、整理収納・お掃除をすることで、コミュニケーションが深まり、家族の絆が強まります。
これらの活動で全国に認知される協会として、さらに発展していきたいと思っております。

続きを見る

認定講座

「整理・収納・清掃(3S)コーディネーター」は、2007年5月にスタートした認定資格講座です。
快適な住空間にするためには、お掃除も大切ですが、その前に整理・収納が必要不可欠ということを知っていただくため、整理(Seiri)収納(Syuunou)清掃(Seisou)の3つの「S」をつけた「整理・収納・清掃(3S)」講座を展開することになりました。
それまで私たちは、”お掃除”を中心に広く一般の方々やプロの方に普及啓蒙活動やサービスの提供を行っておりました。

一方、「お掃除だけでは、快適なお住まいにすることが難しい」という問題に直面していました。それは、部分的にキレイにしても片付けられないお部屋があるとスッキリしない!ということでした。そして、お片づけの苦手なお客様に共通していえるのはモノが多いということでした。そこで私たちは、モノを持つ基準からお伝えする「整理収納」とお掃除の基本から学ぶ「清掃」を1つの講座としました。そうすることにより快適な住環境を広めていきたいと願っております。

おそうじを通じて、女性の自立を応援します
女性は、一度子育て等で社会から離れると、なかなか社会復帰ができないという面があります。しかし日々行っている整理・収納・清掃という身近な作業を仕事にすることで、社会復帰をスムーズに進めていくことができます。

また培ったノウハウを生かし、最終的には「講座」を開催することで先生になることができます。
自主開催のセミナー講師としての活動、またはこの”整理・収納・清掃(3S)”講座指導員としての活動も可能です。人に伝えることで、より知識を深めることもでき自信につながります。

事業者名 一般社団法人 日本整理収納協会
認定機関 NPO法人日本ハウスクリーニング協会
住所 〒115-0055 東京都北区赤羽西1-29-5
TEL:03-3905-3700/FAX:03-5963-5740