おそうじを通してハッピーに(新潟県 坂上様)

ここみんの、みなさんこんにちは

お仕事を通じて好奇心でワクワクしたり妄想することはありませんか?

わたしは、おそうじを仕事にしてから

将来への妄想でワクワクしたり

スキル向上に好奇心が止まらないことなど いくつになっても、好奇心と妄想がやめられなくなりました。

 

おそうじを仕事にする前まではそうじ洗濯、食事の準備、後片付け、子育て

家事のメインは女性で私の仕事になっているの?

 

手伝ってほしい

なぜ 手伝ってくれないの?

 

大好き家事なのに心の疑問や自分でハードルを上げすぎて無理したり

モヤモヤした気持ちを感じることもありました。

 

その反面、キレイな空間を作ることで家族が気持ちよく過ごす様子を見て

幸せを感じたり過ごしやすさを重視した工夫をしたり

 

楽しく快適に過ごすには、どんな工夫がよいのか?と想像することも多くなりました

 

ハードルを上げるよりも、疲れたときは無理をしないで休む

手伝ってと伝える

今日ではなくて、明日に繰り越す

 

自分でできる範囲でやることが自分にとっても、家族にとっても

ハッピーに過ごせる事に気がつきました。

 

おそうじを仕事にしてからは家族だけでなくお客様にも、喜んでもらえて

空気が違う、心が元気になるなどなど

 

想いもよらないメッセージをいただける事もあります。

おそうじの仕事をしていなければ出会えないご縁もたくさんありました。

 

今は、おそうじを通してもっともっとみなさんが自分が共にハッピーになる

仕組みを妄想すり日々が続きそうです。

 

ここみんで、みなさんと楽しくときには不安や悩みを共有して

一緒にハッピーになっていきましょう。

新潟市  坂上照美さん